夏老けの対策とは

夏の肌ダメージが顕著に現れる夏老けの現象ですが、猛暑続きの最近の夏では深刻な問題になっています。

またこれからの夏も、温暖化の影響でさらに暑くなってくる可能性があるので、しっかりとした夏老けの対策を取っておかないと毎年夏の終わりは夏老けによる肌トラブルに悩むことになります。

しっかりと夏老けの対策を行えば問題なので、心配はりません。

夏老け対策で一番大事なのは紫外線対策です。まずは紫外線を避けることを第一に心得ておいてください。

あとはクーラーや冷房による乾燥も気を付けてください。夏は湿度が高いので乾燥肌の心配はないと思っている方もいるかもしれませんが、大きな間違いです。

クーラーや冷房による乾燥で乾燥肌になる事もあるのでしっかりと保湿ケアは行ってください。

他には紫外線対策で油脂性の日焼け止めを使った際はしっかりと洗い流してください。残ったままになっていると毛穴に詰まって肌トラブルの原因になります。

もし夏老けの症状が出てきたり、肌トラブルに悩んでいるなら肌細胞修復効果のあるスキンケア用品を利用するといいと思います。

夏老け対策では紫外線と肌の乾燥に注意することが大事になってきます。

紫外線と肌乾燥はどちらもシワなどの原因に繋がるもので、シワが増えると当然ですが見た目年齢が急上昇します。

特に紫外線対策を怠ると、1年で一気に顔が老けて見えるようになる可能性があるので注意が必要になってきます。詳細はこちら

SNSでもご購読できます。